ホーム > J.F.T.Aについて > 事業概要

事業概要

目  的

JFTAはフェイシャルテーピング技術における研究・普及活動を推進するとともに、会員の技術力と社会的な認知度の向上を図り、社会的地位を確立することを目的としています。 また国内及び海外にフェイシャルテーピングを普及させることを目的とします。

 

資格認定制度

フェイシャルテーピング及びその技術を広く普及するためにフェイシャルテーピング技術者を育成し、資格認定をします。
有資格者(JFTAトレーナー)はJFTA会員に対しフェイシャルテーピングのレッスンを指導することが可能となります。


JFTAトレーナー・JFTAインストラクター

JFTAパーソナルレッスン指導ができる資格です。JFTAインストラクターはJFTAトレーナーの育成指導ができる資格です。

トレーナー募集と育成制度

●JFTAトレーナー募集
随時JFTAトレーナーを募集し、書類選考と面接試験に合格した方だけがトレーナー候補として育成され、JFTAの最終試験に合格した方だけがJFTAトレーナーとして活動できます。
●JFTAトレーナー研修
約2ヶ月間、オンラインで研修を受講します。受講料は無料で、研修は週に2時間、時間帯は20時からの夜の部もございますので、ダブルワーク希望の方も無理なく受講できます。
●JFTAトレーナー修了検定
検定試験と面接に合格するとJFTAトレーナーとして資格を得ることが出来ます。
●JFTAトレーナー活動
検定試験合格後、JFTAと雇用契約をし、インターンとして1ヶ月間の研修後、正式のトレーナーとして活動開始となります。※研修終了後、レッスン報酬やその他の手数料を得ることが出来ます。

応募はこちらから


Webシステムによる各種サービス

●会員専用のレッスン動画等のコンテンツを自由に利用できます
受講生は年会費(月額500円×12ヶ月)を支払うとレッスン動画を中心としたコンテンツを自由に利用できます。スマホがあればいつでもどこでもコンテンツを利用できます。※入会時の年会費無料キャンペーン中です。
●会員専用のクリアJFTAオンラインショップの運営
会員はオンラインショップでレッスンの申し込みや商品の購入がいつでもどこでもできます。
●チャット機能付電子カルテアプリの運営
スマホ、タブレット、パソコンから操作可能のWeb上のシステムなので、チャット機能を使っていつでもどこでもレッスンの予約や支払、カルテ管理ができます。
●ホームページ上の各種案内
受講希望者の申し込み受付やトレーナー紹介、商材紹介、イベント紹介などを随時行います。